振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 六代目ブログ > 【振袖の着方】を知ってみよう

【振袖の着方】を知ってみよう

2010/01/07

成人式に振袖を着たいと思っている方は、
少なくないことでしょう。

しかし、残念なことに、
振袖に関する知識を全く持たずに
振袖を着ようとしている方も見受けられます。

振袖は、和装の中でも
黒留袖や訪問着と並ぶ礼装です。

浴衣のようにちょっと慣れれば
自分で着られるものではなく、
着付けにはしっかりした知識と経験が必要です。

成人式の振袖は、
専門家に着付けをしてもらうのが主流ですから、
自分で振袖を着られるように
してくださいとは言いません。

しかし、せっかく着付けをしてもらっても、
着ているうちに乱れてしまうこともあり、
そのような場合は自分で対応する必要があるでしょう。

振袖は、実にたくさんの着付け道具を使って
着付けられていますので、
対処法もそれぞれ異なります。

はみ出たものを押し込むだけで
なんとかなるものもありますが、
結び直したほうが良いものもあります。

この判断を誤ると、
目も当てられない結果にならないとも限りません。

それゆえ、多少なりとも
着付けの知識を持っていた方が良いと思うのです。

振袖の着方は、着付けを習わなくても、
振袖の購入時に名古屋のお店で聞くだけでも違います。

成人式当日はバタバタしますので、
前撮りをするなら、
その際の着付け師に聞いてみるのもよいでしょう。

成人式の着物は、出発から帰宅まで
着くずれしないのが理想ですが、
万が一、崩れてしまったときは
自分で対応できると心強いものです。

成人式について よくあるご質問 Q&A