振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 六代目ブログ > 事前にチェックしたい成人式の失敗談

事前にチェックしたい成人式の失敗談

2010/01/13

毎年、各地で行われる成人式。

この日は、
振袖を着て名古屋の街を歩く女性も多くみられます。

振袖姿の女性は、みんな素敵に見えますが、
参加者には会場に着いてから後悔した、
失敗談もあるようです。

成人式の失敗談は、準備編が多いのですが、
会場についてから気づく失敗とは、
いったいどんなものでしょうか。

会場では、昔の仲良しグループで集まることが多いようです。
さて、集まった友達と振袖の色が
かぶっていたらどうでしょう?

成人式のうれしさも半減してしまうかもしれません。

それほど親しくない友人と
色がかぶってもそれほど気にならないかもしれませんが、
仲良しグループの一人であれば、
成人式前後に行われる数々の記念撮影で、
一緒のフレームに収まることが多くなるでしょう。

全身写真であれば、小物や柄などで差をつけられますが、
上半身だけやアップの写真ではそうもいきません。

成人式後、プリントされた写真を見ると、
せっかく張り切って着た振袖が、
かすんでしまっていたという話もあります。

これを避けるには、事前チェックしかありません。

振袖はかなり前から準備する人が多いので、
一緒に行動する人がいれば、
色をチェックしておくのがおすすめです。

小物やヘアメイクなどで差をつけることはできますので、
プロに相談することをおすすめします。

失敗しない振袖選びとは?