振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 六代目ブログ > 迷ったら振袖を色で選んでみましょう

迷ったら振袖を色で選んでみましょう

2010/01/15

きものやまなか「店舗写真」500振袖名古屋市

成人式用の振袖を買いたいと名古屋の呉服屋に行くと、
色とりどりの振袖を目にし、
どれを選んでよいか迷ってしまうことがあります。

振袖は安価な買い物ではありませんし、
成人式は一生に一度の晴れ舞台と考えれば、
振袖の購入を失敗したくないと思うのも無理はありません。

呉服屋に行く前は、
欲しい振袖のイメージをある程度持っておくのがおすすめです。

振袖を決める大きな要素は色と柄です。
振袖に無地のものはありません。

振袖のベースとなる色は、
柄の入り具合で目立つことも目立たないこともありますが、
全体のイメージを左右するものであることに変わりありません。

成人式の振袖に色のルールはありませんので、
好みの色を着ることができます。

白系やベージュ系は清楚なイメージになります。
黒や濃い赤はゴージャスで古典柄に多い色になります。
紺や深い赤、深緑といった色は、知的で大人っぽいイメージです。

ピンクや水色などのパステルカラーは、
かわいらしく優しいイメージになります。

朱色やはっきりした黄色は元気なイメージです。
なりたいイメージにあった色を選ぶのも一つの方法です。

また、色黒の方は濃い色を合わせた方がきれいに見えます。

小柄で細身の方が、
淡い色を着ると目立ちにくくはっきりした色がおすすめです。

成人式には、男性はスーツでの参加が多くなりますので、
スーツにありがちな色は、
周りに埋もれたようになってしまう可能性もあります。

どうしても着たい場合は、
派手目の小物などで差をつけてみてください。

あなたが 最も可愛く見える 振袖色の選び方