振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 六代目ブログ > 振袖はちょっと練習すれば自分で着られますか?

振袖はちょっと練習すれば自分で着られますか?

2010/01/18

成人式に振袖を名古屋で着たいと思うのならば、
プロの着付け師に依頼することをおすすめします。

振袖は着物の一種です。

着物ならば着付け教室に通えば、
自分で着られるようになるだろうとお考えの方もいますが、
振袖は、着物の中でも
最も着付けが難しい着物といっても過言ではなく、
自分で着るのは非常に難しいと思われます。

振袖は一般的な着物の中で一番重さがあり、
着物を普段から来ている人でも、プロに頼むと言われています。

また、プロの着付け師も成人式が迫ると
振袖の着付けを集中的におさらいし、
本番に備えると言われています。

振袖に合った帯の変わり結びは、
自分で結べるように考案されたものではないので、
自分できれいに結ぶのは至難の業です。

また、残念なことに、
美容室などを予約しプロに着付けてもらったにもかかわらず、
仕上がりに不満が残る場合もあるようです。

どれだけ、振袖の着付けが難しいか想像できたでしょうか?

成人式当日、身内や知り合いに着付けてもらうという人もいます。
安上がりで気兼ねなくやってもらえるでしょう。

しかし、身内などに着付けてもらったという人に限って、
着物が乱れカッコ悪くなっていたりします。

振袖の着付けをプロにお願いしない一番の理由は、
お金かと思われますが、
一生にのこる成人式の写真に写った振袖姿がだらしなくては、
せっかくの振袖も台無しです。

早起きをして料金を払うことになっても、
よい成人式の思い出を作りたいなら、
プロにお任せする方がよさそうです。

プロの着付士に着せてもらうと、こんなに美しい振袖姿になります。