振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 六代目ブログ > 振袖選びは時間に余裕をもって

振袖選びは時間に余裕をもって

2010/01/31

「振袖を買いたい。でも着物を買うのは初めて」という方に
いくつかアドバイスをしたいと思います。

振袖は何かの記念となることが多く、
着物の中でも特に気を遣って購入したいものです。

きっと、その思いは
振袖を名古屋で販売しているお店も同じことでしょう。

一般的な振袖は反物を仮縫いした「仮絵羽」という
状態で売られています。

振袖の購入は、
着物を選んでから仕立てるための採寸へと進みます。

このように振袖の購入は、着物を選んで終わりではなく、
帯や小物合わせなど たくさんのことを一気に行います。

ケースにより異なりますが、
一度にいろいろなことを決めなければならず、
失敗したくないと思えば思うほど
それは大変なことでしょう。

時間もかかります。

「急いで決めたので 失敗した」

とならないように、
数時間程度を見込んでお店に行きましょう。

お店にとっても振袖を見立てることは、
長時間の作業となりますので、前もって、
行く日にちと時間を伝えておくようにしましょう。

当日は時間に余裕をもってお店に行きましょう。

ただ、一月前後の繁忙期は 予約したにもかかわらず、
ほかのお客さんで混み合っており、
時間をかけてゆっくりと
コーディネイトして頂けない事もあります。

着物を着せてもらうことを考えた服装で行くことも大切です。

また、少しでも振袖の雰囲気をつかめるよう、
白い足袋を意識した白いソックスを穿くとよいようです。

記念となる振袖の購入ですので、
希望するものがあればお店のスタッフに相談してみましょう。
お気に入りの振袖に出会えるといいですね。

新作の振袖を お探しの方はコチラ