振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 六代目ブログ > 【大島紬の着物】を仕立て直して「おしゃれ名古屋帯」にリメイク!

【大島紬の着物】を仕立て直して「おしゃれ名古屋帯」にリメイク!

2014/04/23

きもの やまなか には、染み抜きや サイズ直しなどで たくさんのお着物が、持ち込まれます。

 

その中で 最近増えているのが、リメイクの御相談です。

 

大島紬の着物

 

 

こちらのお着物は、お客様がお持ちになった大島紬です。

とても素敵な お柄ですが 昔のお着物のため、表地や裏地が 黄色く変色していました。

 

胴裏の変色と染み

 

 

これぐらい ひどい変色になると、どんなに手を加えても、100% 新品のようにする事は難しくなります。

 

また、胴裏や八掛を 新品に取り替える場合も「洗い張り」と言って、いったん反物に戻し 一から縫い直すため、費用と時間が かかります。

 

また、生地の余裕も ほとんどないため、お客様の ご希望のサイズに直すことも 難しいことが 判明いたしました。

 

そこで今回は この大島を「おしゃれ名古屋帯」にリメイクする事を 御提案させて頂きました。

 

名古屋帯に リメイクする良い点としては、

● 着物に仕立て直すほど 費用がかからない。
● サイズの制約が あまりない。
● 変色がひどい部分を、目立たない所に仕立てる事が可能。

 

など、いろいろなメリットがあります。

具体的には、

 

洗い張り( 表地のみ ) 9,300 円
染み抜き・変色落とし代 8,000 円
仕立て代( 帯芯代含む ) 15,000 円
合 計 32,300 円

 

程度の費用でリメイクすることができ、新品の名古屋帯を買うより お値打ちにすみます。

 

また、これだけ本格的な絣物の「おしゃれ名古屋帯」は、買おうと思っても どこにも売っていません。

 

とくにこの帯は お母様の「形見の品」だったそうで、こうして再び甦ることになり、お客様も たいへん喜んでおられました。

大島紬の名古屋帯

 

皆さまの お家のタンスの中にも 変色がひどく、お着物としては もう使えない 大島紬がございましたら「やまなか」まで お気軽にお持ち下さいね。

 

「世界に1本だけの 素敵な名古屋帯」に リメイクさせて頂きます。