振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 六代目ブログ > 呉服屋の【上手な断り方】

呉服屋の【上手な断り方】

2014/11/23

断るイラスト_490 

さて 最近 お客様より、

 

「呉服屋の 上手な断り方ってありますか?」

 

と 聞かれることが ・・・ ないです(笑)

 

さすがに、呉服屋に直接 そんなこと 聞きにくいですよね。

でも「ぜひ 知りたい!」と 思っておられる方は ゼッタイ多いはず。

 

教えましょう! 呉服屋が教える「上手な呉服屋の断り方」

私たちは どんな文句を言われたら、あきらめるのか?

 

ただその前に、あまり効果がない断り文句を ご紹介したいと思います。

 

それは「最近 きもの着ないから。。。」です。

 

なぜ 効果がないかと言うと、この文句は お着物に興味がない方も、着物好きの方も 全てのお客様が 口にするセリフだからです。

 

私もこの仕事を始めて 20年以上経ちますが、今まで何千回・何万回 この文句を聞いたでしょうか。

しかし そう言いながらも、お着物を買っていかれるお客様を たくさん見てきました。

 

もちろん、無理に おススメしていないにも関わらずですよ。

 

つまり「きものは着ないから」と言われ その言葉を まに受けていたら、われわれ呉服屋は そもそも仕事にならないのです(笑)

 

かといって「要らないって 言ってるでしょっ!!!」 と きつく断るのも、カドが立ちますし、ご自分の品性を落としそうで イヤですよね。

 

では 呉服屋からの誘いを 当たり障りなく、スマートに断るには どうしたら良いのでしょうか?

 

それは「実は、うちの親戚に 呉服屋が いるんです。」という文句です。

 

これを言われると、たいていの 呉服屋さんは「あ~~ こりゃダメだ・・・」と思って あきらめると思います。

 

一番相手を傷つけず、上手に断れる文句ではないでしょうか。

 

ただ中には、そんな事を 言われても あきらめない「頭の悪い店員さん」が いるかもしれません。

 

実際、今はもう つぶれてしまった 大手着物チェーン店の マニュアルには「親戚に呉服屋がいる」と 言われたら、次のように 言い返しなさいと 書いてあったそうです。

 

「いやね 奥さん、親戚だと もし商品が 気に入らなくても 断りづらいでしょ。

気を使って、値切ることだってしにくいし・・・」

 

いや 確かにそういう事は あるかもしれないが「少なくとも そんな失礼な事を言う あなたの店では買わないよ」と 思いますよね。

 

そこで そんな レベルの低い販売員には、次のセリフで トドメを刺してあげて下さい。

 

「いま 親戚と言いましたけど、うちの 実家のことなんですけど・・・」

 

この言葉で まだ食い下がってくる 販売員がいるとしたら、そのお店は もはや 呉服屋ではなく、何かのキャッチセールス か 悪徳販売の業者かと思われます。

 

どうぞ お気をつけください。

 

気をつけて!こんな呉服屋で買ってはいけない