振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 【成人式の振袖】を蟹江町でお探しなら「きものやまなか」へ

【成人式の振袖】を蟹江町でお探しなら「きものやまなか」へ

蟹江町でいちばん輝く振袖美人に

 

 

振袖専門問屋「きものやまなか」では 蟹江町の皆さまに高品質の古典柄振袖を問屋価格にて小売り販売しております。

また「お母様の振袖」を甦らせる「ママ振リメイク」は 年間200枚以上を取り扱っており、愛知・岐阜・三重の東海3県でナンバーワンの実績を誇ります。

創業より152年かけて築き上げたノウハウで、他とは違う「貴女だけの成人式」をお客様と共に創り上げて参ります。

 

「きものやまなか」振袖美人

こちらのお写真は すべて当店にて振袖をご購入頂いたり、ママの振袖をリメイクさせて頂いたお嬢様です。

 

 

「きものやまなか」のお客様の写真は、現在フォロワー数1万人を超える「公式インスタグラム」でも御覧いただけます。

お気軽にフォローして頂き、コーディネイトやヘアスタイルの参考にしてみて下さい。

 

公式インスタグラム

 

 

メディア掲載実績

「きものやまなか」の成人式に関する長年の取り組みは、多くのテレビや新聞などのメディアに取り上げられております。

 

きものやまなか中日新聞掲載記事

中日新聞【夕刊】平成23年1月8日

 

 

NHK「ほっとイブニング」平成25年1月7日

 

 

名古屋テレビ「ドデスカ!」平成27年1月14日

 

 

28年01月中日新聞2_580中日新聞・東京新聞 平成28年1月11日

 

「やまなか」メディア掲載実績

 

 

「やまなか」での振袖に関するの御相談

 

きものやまなか店舗外観_380

 

「やまなか」での振袖に関する御相談は、完全ご予約制となっております。

お下見ご希望の方は、下記ページに御予約の仕方が詳しく書いてありますので、どうぞ御覧下さい。

 

新作振袖の購入

 

お母様の振袖アレンジ

 

 

LINE@ お友だち募集中!

「きものやまなか」の公式LINE@ のアカウントを「友だち追加」して頂いたお客様には 振袖のイベント情報や、成人式に関するお役立ち情報を定期的に発信しております。お気軽に友だち申請して下さい。

 

友だち追加

 

 

 

 

 

蟹江町の成人式

 

成人式01_430

蟹江町の成人式は、町外へ転出した人でも、成人式に参加する事が可能です。
そのため、同窓会的な役割を担っていると評判になっています。

 

蟹江町を支えていく若者たち

成人式と言うのは袴やスーツ姿の男性、また振袖姿の女性たちが参加して行うとても華やかな式典のようなイメージがあります。
しかしこの成人式では毎年必ず羽目を外す方もたくさんいます。
そうなるとせっかくの楽しい成人の式典も悪い思い出になってしまう事もあります。

ですのでこの式典に参加する方は最低限のマナーを忘れないでもらいたいと思います。
みなさんがマナーをきちんと守る事によって、とても楽しいまた思い出深い式典になっていく事と思います。
この成人式はよくニュースなどで放映される事があります。
そのなかにはとても楽しそうな若者たちがたくさんいます。
この日のために用意した新しいスーツや振袖姿の若者たちで会場がいっぱいになります。

特に女性の振袖姿はとても華やかなので、つい見入ってしまう方も多いかもしれませんね。
この成人の式典はそれだけ魅力的なものなのかもしれません。
この式典に参加する事によって、いよいよ大人としての人生がスタートする事になります。成人式と言うのは毎年全国各地で開催されています。
前述のようによくニュースなどでも取り上げられる事が多いので、自然と関心を持つ方も多いかもしれませんね。
また街中で振袖姿の女性を見ると成人式の事を思い出す方もいるかもしれません。

この蟹江町でも毎年成人の式典が開催されています。
蟹江町にある蟹江中央公民館の集会室(ホール)によって開催されます。
その式典では、蟹江中学校吹奏楽部による演奏のアトラクションも予定されています。

またこのアトラクションが終了した後でさまざまな式典が開催される事になります。
蟹江町では毎年多くの娘様がこの成人の式典に振袖姿で参加しています。
そしてこの式典に参加する事によっていよいよ大人の仲間入りをする事になります。

これからは今までとは違う人生がスタートする事になります。
希望に満ちた人生が始まります。
何かとても新鮮な感じがしてきます。
この若者たちが将来の蟹江町を支えていく事になります。

「きものやまなか」では古典柄を中心に振袖を取り扱っております。

蟹江町からもたくさんのお客様がお越しになりますので、ぜひともお持ちしております。