振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 【成人式の振袖】を長久手市でお探しなら「きものやまなか」へ

【成人式の振袖】を長久手市でお探しなら「きものやまなか」へ

振袖を長久手市でお探しなら「やまなか」へ

 

古典柄着物
 
 
 

 

お母様の振袖リフォーム

 

振袖美人コラージュ3_580タイトルありB

ママ振袖リメイク9人タイトル付_530

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年 長久手市 成人式情報

長久手市の平成29年の成人式日は、長久手市文化の家「森のホール」にて 1月9日に行われます。受付は午前10時から 式典は10時30分より行われます。
式典後は11時20分より、アトラクションと茶話会も予定されています。
長久手市では、市内で市民活動を行った人に対して、ながくて地域スマイルポイントを付与しています。
そしてポイントが貯まると交換品に換える事が出来るという面白い試みを行っています。成人式実行委員会になると、スマイルポイントが付与されます。
一緒に一度の成人式なので、思い出に残るよう、自分たちの手で成人式を企画し、実行する事も素敵ですよね。

 

長久手市の詳しい成人式情報

 

「長久手市の成人式はマナーがよい」

長久手市での成人式は、文化の家で行われます。
式典は10時半から行われ、その後茶話会が開かれます。
新成人の出席者は大変多く、当日は会場内外で大きなにぎわいとなります。
長久手市の人口は増加傾向にあり、今後はさらに多くの出席者が予想されるため、賑わいもさらに大きくなることでしょう。

長久手市の成人式ではマナーがしっかりと守られており、式典にて私語を行う方はほとんどいません。
その後の茶話会でも、ハメを外すことなく楽しむようになっています。

ただ、長久手市成人式の会場である文化の家では駐車場が舗装されていないため、雨が降ってしまうと歩くのも大変です。
せっかくの衣装が汚れてしまわないように気を配る光景も良く見かけられています。

成人式の衣装と言えば男性は紋付き袴、女性は振袖を着ることが多いと思います。
長久手市でももちろんこのような成人式の振袖に身を包んだ女性が多く、とても華やかな印象を受けます。
最近は着物を着る機会はとても少なくなり、このような機会でしか身にまとうことがない方も大変多くなっています。
そのためより鮮やかな振袖を選択する女性も多くなっています。

地元の専門店では若々しさを感じられるこのような鮮やかな振袖が好まれていますが、
自分の母親が着ていた振袖をリメイクする依頼も増えています。
振袖を代々受け継ぐのは簡単なことではありませんが、クリーニングやサイズ調節をすることで、次の世代へと引き継ぐことができます。
長期保存をする際には注意すべき点も多くあるので、専門店の方にアドバイスをもらうことをおすすめします。

「きものやまなか」はこのママ振袖リメイクに積極的に取り組んでおり、北名古屋市からも毎年お客様がお越しになられます。

成人式では振袖を着ている女性の華やかさが際立ちます。
個性的なデザインの振袖も多くなってきていますが、式典にふさわしい落ち着いた振袖を選ぶ方が大半です。ヘアセットについても同様です。
高く盛りつけたい若者をいますが、落ち着いた形が理想的です。
おしとやかさを感じてもらうことも新成人としては大切なものとなるので、成人式の振袖を選ぶ際には専門店にて相談をしてみることをおすすめします。