振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 【成人式の振袖】を常滑市でお探しなら「きものやまなか」へ

【成人式の振袖】を常滑市でお探しなら「きものやまなか」へ

振袖を常滑市でお探しなら「きものやまなか」へ

 

古典柄着物

 

 

新作振袖のお下見は コチラ

 

ママの振袖リメイクは コチラ

 

振袖美人コラージュ3_580タイトルありB

ママ振袖リメイク9人タイトル付_530

 

 

 

 

 

 

 

 

成人式の振袖と常滑市の成人式イベント

常滑市は愛知県の西部にある市で、セントレア空港(中部国際空港)のある市と言えばわかる人も多いのではないでしょうか。
常滑市といえば、常滑焼が有名ですよね。
日本六古窯のひとつにも数えられているほど窯業は常滑市の主要産業のひとつです。
そんな昔ながらの風情を残している常滑市で育ち20歳を迎えるお祝いは、市民文化会館で1月11日(日)に行われるようです。

成人式は、2部構成となっており1部は式典、2部は記念行事となっています。
成人式では久しぶりに顔を合わせるという人も多いのではないでしょうか。

そんな晴れ舞台には、やはり振り袖を着てオシャレをして出かけたいですよね。
常滑市で振袖を着て成人式に出かける時には、どんな振袖を選びますか?

昔ながらの振袖以外にも最近では、洋装に近いような振袖もありますし、着物はオーソドックスなタイプのものを選んで小物を現代風なものを選んでみるというのも個性的で面白いかもしれませんね。
成人式の振袖は、購入する人とレンタルする人がいますが、どちらも用意するのは1年近く前に準備を開始するという人が多いようです。
特に、気に入った色柄のものを着たいという場合は、少しでも早い時期にきもの屋さんに下見に行き、気に入ったものを見つけたら仕立ててもらうという流れが一番良いようです。

お仕立て自体は、3ヶ月もあれば充分間に合うようですが、一生に一度の成人式だからこそ、一番キレイに見せることのできる色柄の振袖を選んで晴れの日を迎えたいですよね。
振袖は自分の好みがハッキリと出るものなので、きもの屋さんやご両親などの意見を取り入れつつゆっくりと時間をかけて選ぶようにすると間違いありません。

ヘアメイクをばっちり決めて振袖を着て、常滑市の成人式のイベントに参加して懐かしいお友達との再会は、一生思い出に残るイベントとなることは間違いないと思います。
昔ながらの風情の残る常滑市と振袖姿の女性は、想像しただけでも素敵に見えますね。

常滑市で成人式の振袖をお探しなら「やまなか」へお越し下さい。