振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 成人式の新作振袖ご紹介 > 【双子様の振袖コーディネイト】のポイント

【双子様の振袖コーディネイト】のポイント

こんにちは。名古屋の振り袖販売店「きものやまなか」です。

 

さて「きものやまなか」では、毎年必ず 2~3組の双子様のお客様が お越しになられます。

 

お嬢様が お2人ですので、通常の お下見よりさらに お店が賑やかになり、私としても いつもワクワクします~

 

今回は この 双子様の コーディネイト について お話しさせて頂きます。

 

まず最初に 私が 双子様のお下見ご予約を お受けした時、気をつける事は 次の3つです。

 

① 前もって 好みの色や柄ゆきを お聞きすること
② お二人が 納得されるまで 時間をとること
③ 価格帯は 同じにする事

 

 

まず ①に関してですが、双子様の場合 私の経験上 不思議と 違う色を お選びになる事が 多いです。

 

お姉さまが 赤なら、妹さまは 黒。

お姉さまが 濃い色なら、妹さまは 淡い色。

お姉さまが 暖色系でしたら、妹さまは 寒色系。

 

みたいな感じです。

 

そして お話をよく聞くと、双子様の場合 小さな頃から、お姉様は ○○色系で 妹様は □□色系 というのが お二人の間で、何となく 決まっているそうなんです。

 

何かその点は、双子様にしかわからない「阿吽の呼吸」みたいなものが あるみたいですね。

 

また お写真撮影の時も、お二人が まったく同じ色だったら、お写真映えが しないかもしれない というのも 違う色を お選びになる理由です。

 

例えば「やまなか」の場合、双子様の 御予約が入ったときは、できるだけ詳しく お二人の好みをお聞きし、当日までに ご用意させて頂いております。

 

そのため、「見るだけの下見」なら 構いませんが、

 

「気に入った振袖があったら 今日 決めてしまおう」

 

という「本気のお下見」の場合は、それぞれの お嬢様のご希望を 前もって 呉服屋さんにお伝えした方が いいと思います。

 

せっかく 下見に行っても、気に入った お色がなかったら 無駄足に なってしまいますからね。

 

次に ②についてですが、双子様のお下見では お二人同時に コーディネイトをするため、通常の お下見と比べると 時間がかかります。

 

くわえて お嬢様がお一人の場合は、その振袖が そのお嬢様にお似合いになるかだけを考えれば良いですが、双子様のコーディネイトの時は お一人だけでなく、お二人が並んだ時のバランスも考えながら お見立てをする事になります。

 

また 最終的に どの着物にするか お決めになられる時も、お一人のお嬢様だけ 気に入っておられても、お二人共が 同時に納得されないと まず購入されることは ありません。

 

そのため「やまなか」でも、双子様の ご予約が入った場合は、余裕を持って 対応できるように 十分なお時間を とるようにしています。

 

あと ③の価格帯については、言うまでも ありませんが、とても 大切なことです。

 

どちらか一方だけ 高かったり、安かったりしたら、ケンカになってしまいますからね(笑)

 

また ご両親にとっても、一度に 2人分の振袖を 購入しないといけないので、お1人様だけの時と比べ、ご予算的な 負担が大きくなってしまいます。

 

そのため 予算内におさえる為にも、価格帯は 必ず同じになるように お選びになるといいでしょう。

 

さて、今回は 素敵な 双子様の振袖コーディネイト事例を ご紹介させて頂きます。

 

しかも 今回のお写真は、最近 成人式の前撮りで 注目されている「ロケーション撮影」と なっています。

 

この「ロケーション撮影」とは、成人式のお写真を 屋外で撮影することです。

 

お天気に左右されたり、撮影に 時間や手間がかかるなど 大変なのですが、その分、室内では撮ることができない「ステキなお写真」が出来上がります。

 

今回 ご紹介させて頂く加藤さまも、屋外・屋内の両方で 撮影されました。

 

どのお写真も 素晴らしいので、ぜひ 御覧いただきたいと思います。

 

 

双子様の振袖姿①500

 

双子様の振袖姿②500

 

 

双子様の振袖姿③500

 

どのお写真も、ため息がでるくらい素晴らしいですね~

 

「紫色の振袖」が お姉さまの 巴望(ともみ)様
「黄色の振袖」が 妹さまの  友梨(ゆり)様

 

お2人共 とても仲の良い姉妹で、お下見のとき、私も楽しく お見立てさせて頂いたのを覚えております。

 

また 来店頂いたときは、お父様・お母様だけでなく、おじい様・おばあ様も ご一緒で、とっても賑やかでした~

 

お2人のお嬢様を ここまでお育てになるのは、お父様・お母様にとりましても、いろいろなご苦労があったと思いますが、こうして完成したお写真をみせていただくと、その「感動」や「喜び」は2倍!(いや、それ以上かも)

 

このブログをご覧の皆様も

「一生に一度の成人式だから 思い出に残るステキな写真を残したい!」

と思われたら、加藤様のように「ロケーション撮影」に挑戦したみてはどうでしょうか。

 

 

双子様の振袖姿④500
平成24年1月 御成人 加藤 友梨さま 巴望さま
 
 

《 お母様からの 御感想 》

加藤晃子さま_お客様の声550

 

双子様の 振袖お下見ならコチラ