振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > マスコミ取材掲載 > 消費税増税前の振袖購入について【中日新聞】に掲載されました!

消費税増税前の振袖購入について【中日新聞】に掲載されました!

 

 

消費増税前の成人式市場の動向

 

 

こんにちは。名古屋の呉服屋「きものやまなか」です。

 

本日(平成26年 1月4日)発行の 中日新聞 夕刊 第1面 に「きもの やまなか」の記事が 掲載されました。

 

掲載された内容は、今年4月の消費税 増税前における 成人式の晴れ着の「駆け込み需要」についてです。

 

おかげ様で「やまなか」では、新作振袖の販売枚数が、昨年対比で 2倍以上 伸びております。

アベノミクス の影響も あるかもしれませんが、やはり 3%分の増税は 大きいですよね。

 

そして中でも 好調なのが、50万円以上する高額な「古典柄」です。

高額な お品になれば なる程、増税の影響を受けるので、お客様の立場からすれば 当然かもしれません。

 

●  20万円の お着物の増税分3% ⇒ 6,000円
● 100万円の お着物の増税分3% ⇒ 30,000円

 

そして中には「いずれは 娘に 新品の振袖を買ってあげたいと思っていたので・・・」という事で、2年後に 成人式をお迎えになる お客様まで 1年前倒しで御来店されるケースも増えています。

 

 

平成26年1月4日(土) 中日新聞 夕刊【第1面】

 

成人式市場_中日新聞掲載記事

 

 

今回 取材に ご協力頂いた あま市にお住まいの 西原 梨紗(りさ)様 も 成人式は来年(平成27年)の1月ですが、昨年の9月には御来店頂き、紫色の素晴らしい古典柄をご購入いただきました。

 

記事の中のお写真は、ちょうど出来上がった お着物をご試着して頂いているところです。

 

成人式は まだ1年後という事もあり、また御都合の良い時に、ご家族で お写真を撮影されるとの事でした。

 

とても明るく 元気いっぱいの お嬢様でしたので、お写真の完成も 本当に楽しみっ!

また、完成しましたら 皆様にも御紹介させて頂きますね。

 

( 後日追記完成した西原様のお写真はコチラ )

 

さて、それにしても 今のところ 嬉しい悲鳴なのですが、4月以降は どうなるのかな・・・

 

な~んて、チョット 不安な 6代目でした~~~

 

新作振袖のお下見はコチラ

 

 

【 メディアの皆さまへ 】

消費税増税に関する 取材のご依頼は、こちらまで御連絡下さい。

時間が許す限り対応させて頂きます。

 

電話番号:052-231-2705 
営業時間:午前10時 ~ 午後6時30分
定休日:毎週 水曜日/第2・4火曜日
担当:6代目店主 山中邦彦