振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 成人式の新作振袖ご紹介 > 満開の桜の木の下でロケーション撮影

満開の桜の木の下でロケーション撮影

こんにちは。「きものやまなか」の山中邦彦です。

 

4月になると来年(平成30年度)に御成人を迎えるお客様の「成人式の前撮り」が本格的に始まります。

 

「えっ!もう 今の時期から!?」と思われた方もおられると思いますが、早い方ですと成人式の振袖を2年前には御準備されるので、それに合わせ前撮りも早めに撮影されます。

 

成人式の記念撮影「今と昔の違い」

 

さらに早めにご準備される利点として「成人式の記念撮影をご自分の好きな時期にできる」というメリットがあります。

 

とくに最近増えてきた屋外での撮影 いわゆるロケーション撮影では、その季節でしか撮影することがきないお写真があります。

例えば「桜の木の下でロケーション撮影」は3~4月の限られた時期しかできませんよね。

 

今回ご紹介させて頂くお客様は、そのわずかしかない満開の季節に合わせ、成人式の記念撮影をされました。

 

棚橋さま_コラージュ01_610

どうでしょう、どのお写真も本当に素敵ですよね!

 

お着物は深い紺色の古典柄に スッキリとしたゴールドの袋帯をコーディネイトさせて頂き、お嬢様のお綺麗なイメージにピッタリです。

 

もちろん桜の時期のロケーション撮影では、その日の天候に左右されたり、撮影前に雨で花が散ってしまうことも考えられますが、やはりホンモノの桜をバックにしたお写真はリアリティーと美しさが格段に違います。

 

年間で短い期間しか撮影できない貴重なお写真ですが、今回ご紹介させて頂いたお客様のようにお早めに振袖を御準備をされ、ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

成人式に前撮りの時期別のポイント

 

とくに私のお気に入りは こちらのお写真で、背景の桜と若葉のグリーンとお着物のブルーの対比が本当に見事です。

 

棚橋さま510

 

 

新作振袖のお下見はコチラ

 

インスタで見る「やまなか振袖美人」

 

 

こちらのロケーション撮影は、岐阜にある「やまなか」の提携写真館にて撮影されています。「やまなか」にて新作振袖を購入して頂いたり、ママ振リメイクをして頂いたお客様には御紹介させて頂きます。