振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > お母様の振袖リメイク > 【母親の振袖】を着る場合、いつ頃から準備すれば良いの?

【母親の振袖】を着る場合、いつ頃から準備すれば良いの?

こんにちは。名古屋のママ振リメイク専門店「やまなか」です。

 

お母様の振袖を お着せする場合、いつ頃から 準備を始めれば良いのでしょうか?

 

平成30年1月 御成人の方で、ママの振袖リメイクを希望される場合「やまなか」に お越しになる軒数が 一番多くなるのは、約1年前の平成29年1~ 3月の 3ヶ月間です。

 

つまり、成人式の 約一年前から 皆様ご準備を始める事になります。

 

なぜなら、お母様の着物を着る場合 20年以上前の 御品のため、状態によっては 染み抜きや サイズ直しをしなければいけません。

 

そして これらの作業は、お洋服のクリーニングとは違い、下記のように 大変なお時間が 必要です。

 

また メンテナンスの必要がなかったとしても、帯を新調する場合は、お仕立てをしなければ なりません。

 

着物メンテナンス 納期

● 丸洗い 約40日
● 丸洗い+染み抜き 約2ヶ月

● 洗い張り+仕立て直し 3~4ヶ月
● 部分サイズ直し 約40日

● 帯のお仕立て 約1ヵ月

 

毎年 12月になると、

 

「着物の染み抜き、2週間で できますか?」
「サイズ直しを10日位で してほしいんですけど。」

 

というお電話を よく頂きます。

せっかくの成人式ですので、出来るだけ お力になりたいとは思うのですが・・・

 

無 理 で す (泣)

 

昨年も 20件以上、このような御依頼を お断りしたでしょうか。。。

 

とても残念でしたが、来年の12月には できるだけ このような事が ないようにしたいので、今のうちから 申し上げておきますっ!

 

「お母様の振袖」で 成人式をお迎えになる場合は、どんなに遅くとも 3ヶ月前には お着物の状態を チェックしておきましょう!!

(もちろん、早ければ早いに越したことはありません。)

 

お母様の晴れ着のリメイクには、貸衣装にはない感動がある一方、早めのメンテナンスが 必須ですので、覚えておいて下さいね。

 

 

H26赤堀玲子さま_ブログ用300

 

 

そして、本日ご紹介させて頂く 半田市にお住まいの 赤堀 玲子さま は、早い時期に お母様の お着物メンテナンスで御来店頂きました。

 

● 丸洗い
● 衿の染み抜き
● ホック替え
● 裄直し(手の長さのお直し)
● ヤケ直し・筋消し
● パールトーン加工(撥水ガード加工)

 

などの作業を 約3ヵ月の時間をかけ、丁寧に 仕上げさせて頂きました。

 

前撮りも 10月には済まされ、先日 完成したお写真を わざわざ お店にまでお持ち頂きました。

 

そのお写真が こちらです。

 

 

赤堀さま4

 

 

紺色の あざやかな「紅型」でしたが、見違えるように 美しく甦りました。

お嬢様の 恵さま の 可愛らしさと雰囲気に とてもマッチしていますね。

 

ここまでの作業を 済ませておけば、あとは 成人式を待つばかり!

安心して 当日を迎えることができます。

 

お母様より おばあ様にもとても喜んで頂いたと伺いました。

 

やはり、こういう嬉しいお声を お聞かせ頂けると、私 ますます ヤル気が出てきてますっ!

 

来年も 赤堀さまのような ステキな 振袖美人を たくさん御紹介できるよう 頑張りますので、どうぞ 宜しくお願い致します。

 

赤堀さま家族写真

 

平成26年 1月 御成人 赤堀 恵さま

( お父様・お母様と御一緒に )

 

お母様からの 御感想

赤堀玲子様_お客様の声

 

 

お嬢様からの 御感想

赤堀恵様_お客様の声

 

 

 

ママの振袖リメイクの御相談はコチラ

 

 

ママ振メイクの方法について、さらに詳しくお知りになりたい方は、下記のフォームより メルマガ登録をしてください。お母様の振袖を着る上で「押えておきたい7つポイント」を全7回にわたり、無料で配信させて頂きます。

「ママ振袖リメイク」講座メルマガ登録
お名前(姓) *  (例)山中
メールアドレス *

 

 

ママ振袖リメイク講座 配信内容

第1回 はじめに
第2回 お店をさがそう
第3回 古い染みは落ちるか
第4回 サイズ直し その1 
第5回 サイズ直し その2
第6回 小物による 現代風アレンジの仕方
第7回 前どり撮影と 成人式当日の準備