振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > お母様の振袖リメイク > 【ママの振袖】の仕立て直し

【ママの振袖】の仕立て直し

名古屋のママ振袖リメイク専門店「やまなか」です。

 

さて今回は、名古屋市緑区にお住まいの 山田 直子さま と お嬢様の 若奈さまママ振袖の仕立て直し について御紹介させて頂きます。

 

お母様の昔の振袖姿

こちらが お母様の 当時のお振袖姿です。

 

白地に オレンジ色の雲取り文様をあしらった 古典柄振袖で、生地に重みがあり、とても素晴らしいお着物でした。

 

最初は「新作の振袖」と「ママ振リメイク」のどちらにされるか 迷われていたのですが、

 

「お母さんの思い出が たくさん詰まった振袖で 成人式を迎えたい。」

 

という お嬢様のご希望もあり、リメイクのほうを選択されました。

 

 

ただ、お持ち頂いた振袖を 拝見させていただくと、表の生地に それほど目立った汚れは なかったのですが・・・

 

ママ振袖の裏地

何十年も前の振袖のため、このように裏地(胴裏)が かなり変色していました。

 

このような状態ですと、洗っても 変色を落とす事は不可能で、裏地を全て 新品に取り替えるしか 方法はありません。

 

見えないと所とはいえ、成人式は「一生に一度の晴れの舞台」ですので、このままの状態で お着せするのは、お母様としても 少し抵抗が おありになったようです。

 

 

また この変色にくわえ、お嬢様のほうが お母様より 10センチほど小柄なため、おはしょり(腰のたくし上げの部分)も かなりタブついてしまい、お袖も地面にすってしまう状態でした。

 

多少の サイズの違いなら、着付けで調節してもらうことが 可能ですが、10センチ以上の 身長差ともなると、きっちり お嬢様の寸法に合わせたほうが 着崩れもせず、写真撮影の時も きれいな着姿となります。

 

私としては、この振袖を 成人式だけでなく、卒業式の袴姿や ご親戚・ご友人の披露宴など、できるだけ たくさん着て頂きたかったため 費用はかかりますが、いったん反物に戻し、汚れを落としてから 裏地は新品に取り替え、若奈さまのサイズに 一から仕立直すことを 御提案させて頂きました。

 

振袖の お仕立て直し費用については コチラ

 

 また、振袖の下に着る長襦袢は、お嬢様の寸法に合わせた新品のお襦袢を 反物から お嬢様のサイズで お仕立てさせて頂きました。

 

そして 帯については、とてもいい御品でしたので、当時のものをそのまま使い、帯揚げ・帯締め・伊達衿・刺繍半衿 などを 若奈さまのご希望にあわせ、黒を中心に 大人っぽい雰囲気で コーディネイトしています。

 

 このような作業を通じ お仕立て直すと、山田さまの振袖は まるで新品のように美しく甦りました。

 

さらに その振袖を着る ご本人が美しいと、こんな素晴らしい お写真になります!

 

 

 

ママ振袖アレンジ事例

 

 

「ワォ~~っ!!!」

 

と、思わず叫んでしまったのは、私だけでは ないはずですっ

 

こんなに お綺麗ですと、昔のお振袖であっても 充分お仕立て直す価値がありますね。

 

また、これ以外にも 素敵なお写真が たくさんございますので どうぞ御覧下さい。

 

( お写真をクリックすると、大きくなります。)

        

 

 

 

これらのお写真はすべて 名古屋市内にある「きものやまなか」の 提携フォトスタジオにて撮影されています。

 

驚きなのが、お写真の背景などは 合成ではなく、実際に スタジオ内にある ロケーションセットにて 撮影されています。

 

やはり、本物のロケーションセットにて 撮影されたお写真には、ケタ違いの 迫力と リアリティー が ありますね。

 

「やまなか」にて ママ振リメイクや 新作振袖を購入され、豪華な記念写真を たくさん残したいお客様には、日本最大のスタジオ設備を誇る こちらの写真館を 御紹介いたしますので、お気軽にお声をかけてくださいね!

 

それでは、ママ振リメイク と 新作振袖のお下見 お待ちしています~

 

 

 ママ振袖リメイク ご希望の方は コチラ

 

 新作振袖のお下見は コチラ