振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > やまなか展示会のご案内 > 草履の鼻緒の【交換・修理・調節】のため草履職人ご来場!

草履の鼻緒の【交換・修理・調節】のため草履職人ご来場!

 

草履の鼻緒が痛い

 

皆さん、お草履を履いたとき、

● 鼻緒がきつくて、とっても痛い
● 鼻緒がゆる過ぎて、歩きにづらい

という経験はありませんか?

 

とくに新品のお草履の場合、鼻緒がギュっと締めてあり、長時間歩くと痛くて耐えられない事がよくあります。

 

昔ならお草履専門店が どこの街にもありましたので、すぐに修理や調節をしてもらえました。

 

しかし最近は、草履職人さんの数が減り、お草履のことで相談にのってもらえるお店が大変少なくなってきています。

 

そこで、平成29年9月15日(金)からの「秋のきもの祭り」の3日間 腕利き草履職人を お招きし「お草履お悩みご相談会」を開催いたします!

 

 

草履職人

 

この御相談会では、

● 鼻緒の調節
● 古くなった鼻緒の交換
● お草履の裏ゴムの交換(1足500円)
● 大きいサイズ、または小さいサイズへの草履台の交換
● お手持ちの残り布で鼻緒をつくり、世界で一つだけのお草履を作成

 

など、お草履に関するお悩みに職人が直接 お答えさせて頂きます。(要予約)

 

草履の鼻緒の修理・交換

 

また 今回のイベントでは職人来場を記念し、高級本皮 別注草履(通常価格 40,000円)を、特別記念価格 19,800円(税込み)にて御提供させて頂きます。

 

 

草履の鼻緒と台

 

一般的なお草履と違い、こちらのお草履は 鼻緒の柄・台の色や大きさをご自由に お選び頂くことができます。

 

また、みなさまの足のサイズや 形・高さに合わせて 職人が、その場で挿げてくれるので、最高に履きやすい「世界で一つだけのお草履」となります。

 

素材も高級本皮を使用し、フォーマル用・カジュアル用、両方ご用意しておりますので、この3日間は「やまなか」まで お越し下さい。

また今回は「秋のきもの祭り」も併催中ですので、お見逃しなく!

 

なお、お草履の御相談は ご予約制 となりますので、ご希望の方は お電話にて御予約ください。

 

お草履 お悩み御相談会

【とき】平成29年 9月15日(金)・16日(土)・17日(日)

【営業時間】午前10時~午後6時30分(最終日は午後5時まで)

【ところ】 きものやまなか特設会場 ⇒ アクセスマップ

 

ご予約受付 0120-529-841
営業時間】午前10時 ~ 午後6時30分
定休日:毎週 水曜日 / 第2・4火曜日

ご希望の方には、今回のイベントの ご案内状をお送り致しますので、下記のお申し込みフォームより ご請求ください。

 

【お申し込みフォーム】は必須項目

郵便番号
例)123-4567
発送先住所
例)愛知県名古屋市○○12-34
マンション名・ビル名
例)○○マンション001号室
お名前(フルネーム)
例)山田 華子
電話番号
(携帯でも可)

例)000-000-0000
メールアドレス
例)sample@xxx.com