振袖 名古屋|成人式の振袖は【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

  • メールでのお問い合わせ

2021年【令和3年】3月に卒業式をお迎えになる方へ

 

袴美人

 

2021年3月卒業式向けの袴のレンタル受付は終了しております。

 

「きものやまなか」では、2021年(令和3年)3月に卒業式をお迎えになるお客さまを対象に袴のレンタル予約会を開催いたします。

 

4日間限りのイベントですので、ご希望の方はお早めにお電話にてご予約ください。(イベント期間中のご予約が埋まり次第、2021年3月向けの袴のレンタル予約は終了となります)

 

なお、今回のイベントは「やまなか」にて成人式のご準備をして頂いたお客様限定のイベントとなっております。

 

卒業式はかまレンタル予約会 

11月6日(金)・7日(土)・8日(日)・9日(月)

 

【営業時間】午前10時 ~ 午後6時

【ところ】きものやまなか  ⇒ アクセスマップ

【ご予約受付】0120-529-841

 

袴レンタル 詳しくはコチラ

 

赤いろ振袖美人

「赤の振袖が似合うひと」って、どんな女性でしょうか?

今回は「赤色の振袖」を美しく着こなすステキなお嬢さまをご紹介させて頂きます。

赤色の振袖が似合う人

 

こちらのお美しいお嬢さまは「きものやまなか」のお客さま 中山 亜美さまです。

プロのモデルさんかと思うほど綺麗なお嬢さまでしたが、赤色の振袖をお選びになりました。

 

中山さまのように、お色が白く大人の女性の雰囲気をお持ちの方には、シンプルな色合いの振袖がとてもお似合いになります。

 

髪色・髪型・髪飾りもシンプルに

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋市の振袖専門店【きものやまなか】(@furisode_yamanaka)がシェアした投稿

 

髪色については、中山さまのような黒がいいですね。

髪型もシンプルにまとめ、うしろに大きめの「真っ赤なつまみ簪」をコーディネイトさせて頂きました。この「赤と黒のコントラスト」は、たくさんある色の中でもっとも強く美しい組み合わせです。

 

古典的なイメージの振袖ですが「おしゃれなピアス」も亜美さまのオトナの雰囲気にとてもマッチしており「やまなか」の公式インスタグラムで、たくさんの「いいね」とコメントを頂きました。

 

ショールとネイル

 

振袖にブルーフォックスショールとグレーのネイル

 

さらに、ショールは高級感あふれるブルーフォックスをご提案し、グレーのネイルがアクセントとなっています。

 

美しい「オトナの赤」のおすすめ

 

古典柄赤振袖 コーディネイト

 

 

赤色振袖美人

 

 

まるで「振袖カタログ」の写真かと思うような美しい仕上がりですが「きものやまなか」では、お嬢さまの個性に合わせ、たくさんの「赤色の振袖」をご用意しております。

 

中山さまのような、麗しき振袖美人になりたい方はぜひご連絡くださいね。

お電話お待ちしております。

 

 

新作振袖のお下見_バナー

 

ママの振袖リメイク バナー画像

 

振袖美人 インスタグラムバナー画像

 

LINEで「友だち追加」していただいた方には、最新のブログ更新情報をお送りします。

 

友だち追加

 

貴女だけにしかできない装いを

こんにちは。名古屋の振袖専門店「きものやまなか」です。

 

さて、ママ振り(お母さまの振袖)で成人式をお迎えになる方が増えていることは、皆様すでにご存知かと思いますが、最近はお母様おばあ様の帯を振袖に合わせるお客さまも増えています。

 

ママ帯の帯結び

 

本日ご紹介させていただく 足立 清歌(さやか)様も、お手持ちの帯で成人式をお迎えになったお客さまのひとり。とてもきれいなお嬢さまでしたが、新しくお買上げいただいた振袖に「おばあ様の帯」をコーディネイトさせて頂きました。

 

「お手持ちの帯」を使うメリットとしては、

1⃣ 費用面でお値打ちに済む。

2⃣ 振袖は、お嬢さまの好きな色柄を選ぶことができる。

3⃣ 思い出の品を装いの中に取り入れることができる。

の3点が挙げられます。

 

「お母さまの帯」でコーディネイトした事例はコチラ

 

そのため、お嬢さまがどんな振袖を着たいのかイメージがしっかりと固まっている場合は、着物はお嬢さまの好みでえらび、帯だけお手持ちのものを使うというのも選択肢のひとつです。

 

クリーム色振袖

 

 

足立さまからは、ご予約の段階で「淡いクリーム色でオレンジなどの花柄が入っている振袖」と希望をうかがっておりましたので、何枚がご用意させていただいた中から、こちらの振袖をお選びになりました。

 

ご自身でリクエストされたお色目だけあって、清歌さまの清楚なイメージにとても合っていますね。

 

 

クリーム色振袖 花柄 和傘

 

また清歌さまがしている素敵な髪飾りは、この振袖が決まったあと、ご自分でつまみ細工の作家さんにお願いして作って頂いたもの。

 

色もデザインもオーダーだけあって、最高にピッタリです!

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

~ ゆび先まで振袖美人 ~ 透き通る笑顔に、 お気に入りの振袖。 かがやくハタチは ゆび先まで美しい。 —————————- 「きものやまなか」では、新成人の皆さまが いちばん笑顔になれる晴れ着をご用意させていただきます。 「こんな色が着てみたい」 「あんな柄がいい」 お探しの振袖がございましたらお気軽にご連絡ください。 あなたが一番なりたいハタチをお届けします。 詳しくはプロフィールのURLより当社ホームページを御覧下さい ⇒ @furisode_yamanaka ————————— #振袖 #着物 #成人式 #きものやまなか #kimono #創寫舘 #そうしゃかん #日本 #japan #japon #Япония #japan_of_insta #japaneseculture #写真館 #フォトスタジオ #成人式前撮り #振袖前撮り#前撮り #ポートレート #振袖髪飾り #振袖ネイル #セルフネイル #セルフネイル部 #振袖メイク #つまみ細工 #振袖美人

名古屋市の振袖専門店【きものやまなか】(@furisode_yamanaka)がシェアした投稿 –

 

さらに前撮りでは、お嬢さまがご自分された「セルフネイル」で撮影!

ゆび先まで美しく整ったこの写真をインスタグラムにアップしたところ、800以上の「いいね」もいただきました。

 

最近はこのように、お店の人にすべてを任せるのではなく、

ご自分で希望の振袖を選び、

思いのこもった帯も使って、

世界でひとつだけの小物を合わせ、

自らひと手間くわえることにより、

ご自身で「お嬢さまだけの装い」に創り上げていくお客さまが増えています。

 

「きものやまなか」では、思い出の品を使い「貴女だけの装い」にカスタマイズするお手伝いをさせて頂きますので、清歌さまのような素敵な振袖美人になりたい方は、ぜひご連絡ください。

 

お電話お待ちしております。

 

 

新作振袖のお下見_バナー

 

ママの振袖リメイク バナー画像

 

振袖美人 インスタグラムバナー画像

 

友だち追加