振袖 名古屋|成人式の振袖は【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

2010/03/12

お母様の振袖の染み抜きでよくあるご質問

こんにちは。 「きものやまなか」6代目の山中邦彦です。

今回のリメイク講座は、振袖の染み抜きについて お母様より「よくあるご質問」をまとめてみました。

 

【 ご質問 その1 】

振袖の染み抜きは、どんなお店に相談すれば良いのですか?

 

着物クリーニングを取り扱っているお店は 大きく分けて 次の4つです。

① 着物染み抜き専門店(悉皆屋さん)

② 呉服屋さん

③ 百貨店などの呉服部門

④ お洋服のクリーニング店

 

この中で 染み抜きについて一番良いのは、悉皆屋さんとも呼ばれる ①着物染み抜き専門店です。

この業態のお店では 染み抜き専門の職人さんが必ずそのお店に最低一人は在中し、シミが落ちるかどうかの判断や、お見積りもその場でしてもらう事ができます。 

 

しかし、この悉皆屋さんは 全国的にも大変少なくなってきており、皆様のお近くに お店がないかもしれません。

 

また、汚れ落としの御相談だけなら構いませんが、サイズ直しや小物アレンジの作業までは、基本的にはやって頂けないので 総合的には ②か③が 無難だと思います。

 

そして とくに汚れがひどい場合、④に出すのは やめておかれた方が いいと思います。

 

【 ご質問 その2 】

このシミは、落ちるのでしょうか? また料金は、いくら位かかるのでしょうか?

 

シミが落ちるかどうかの判断については お電話などでは、お返事ができませんので、 専門の方に、直接みて頂くのが一番いいと思います。

特に、お振袖の裏地まで変色が広がっている場合は かなり重症ですので、早めに見てもらいましょう。

 

あと料金に関してですが、通常の「丸洗い」だけでなら 私共のお店の料金で 9,800円です。

 

ただ、お母様のお振袖は 時間がたっているため、 通常の丸洗いだけでは落ちない しつこいシミや変色がついている事が よくあります。

 

この「しつこいシミ」や「変色直し」には どこのお店でも別途料金が、かかってきます。

ほんの少しの染み抜きだけなら 丸洗い料金にプラス 3,000円程度で済みますが、 ひどい場合は2万円以上かかる事もありますので、 一度 見積もってもらいましょう。

 

 

【 ご質問 その3 】

納期はどれくらいかかるの?

 

お着物のクリーニングは お洋服と違い 時間がかかります。

カッターシャツのように 今日出して、明日の朝に出来ている という事はありません。

 

私共のお店ですと、 通常の丸洗いで 40~50日。汚れが酷い場合は3か月以上かかるケースもあります。

 

そのため、あまり のんびりしていると、成人式に間に合わなくなってしまいますので、お母様の振袖を着る場合は、できるだけ早めにクリーニングに出しましょう。

 

【 ご質問 その4 】

家で汚れをチェックする場合、どこを見ればいいのですか?

 

特に注意して頂きたいのは、次の3ヶ所です。

① 衿もと ② 袖底(お袖の一番下の部分) ③ 上前(正面のお膝のあたり)  

 

①には、ファンデーションなどの汚れが、 ②の部分には 泥ハネやスレなどの汚れが ついている事が非常に多いです。

 

また、③の上前(うわまえ)は、 振袖全体のメインとなる 一番華やかな 部分ですので、よく見ておきましょう。

 

以上、今回は「振袖クリーニング」について お話させて頂きました。

なお、お母様の振袖の染み抜きやクリーニングについてお問合せは、コチラからどうぞ。

 

振袖のクリーニングはコチラ

 

「やまなか」が甦らせたママの振袖

 

 

ご相談受付 0120-529-841

営業時間 午前10時~午後6時30分

定休日:毎週 水曜/第2・4火曜 

 


「ママ振袖リメイク」講座メルマガ登録
お名前(姓)  *  (例)山中
メールアドレス  *

 

 

2010/01/31

「振袖を買いたい。でも着物を買うのは初めて」という方に
いくつかアドバイスをしたいと思います。

振袖は何かの記念となることが多く、
着物の中でも特に気を遣って購入したいものです。

きっと、その思いは
振袖を名古屋で販売しているお店も同じことでしょう。

一般的な振袖は反物を仮縫いした「仮絵羽」という
状態で売られています。

振袖の購入は、
着物を選んでから仕立てるための採寸へと進みます。

このように振袖の購入は、着物を選んで終わりではなく、
帯や小物合わせなど たくさんのことを一気に行います。

ケースにより異なりますが、
一度にいろいろなことを決めなければならず、
失敗したくないと思えば思うほど
それは大変なことでしょう。

時間もかかります。

「急いで決めたので 失敗した」

とならないように、
数時間程度を見込んでお店に行きましょう。

お店にとっても振袖を見立てることは、
長時間の作業となりますので、前もって、
行く日にちと時間を伝えておくようにしましょう。

当日は時間に余裕をもってお店に行きましょう。

ただ、一月前後の繁忙期は 予約したにもかかわらず、
ほかのお客さんで混み合っており、
時間をかけてゆっくりと
コーディネイトして頂けない事もあります。

着物を着せてもらうことを考えた服装で行くことも大切です。

また、少しでも振袖の雰囲気をつかめるよう、
白い足袋を意識した白いソックスを穿くとよいようです。

記念となる振袖の購入ですので、
希望するものがあればお店のスタッフに相談してみましょう。
お気に入りの振袖に出会えるといいですね。

新作の振袖を お探しの方はコチラ

2010/01/31

家の中の使わないもの、不要なものを処分し、 物の数を減らすことで すっきり暮らそうという断捨離が、 主婦向けの雑誌を中心に 取り上げられています。

 

お家の中が片付くと、 それだけで心に余裕ができるそうです。

 

もしかして、もう、 お試しの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 家の中を片付けようと 普段見ないところを開けてみると、 昔着た振袖が 出てきたという声も聞かれます。 振袖は結婚したり、 年齢が上がったりすると着にくくなります。 さて、今着ない振袖、 これからも着ないだろう振袖をどうしますか? 思い出の品だからと保存を決めてしまうと、 これまでと変わりません。 きっと、お部屋もそれほど片付かないことでしょう。 だからと言って、 思い出の振袖をそのままゴミに出してしまうのは、 寂しいものです。 もし、振袖にシミや虫食いがあっても、 今は再生する技術もあります。 ぜひ、振袖を必要としている方に引き継ぐことを 考えていただけないでしょうか。 ご自身のお子様やご親戚、知り合いの娘さんで、 成人式を控えている方に譲ってはいかがでしょうか。 振袖は仕立て直しができますので、 古く見える着物を現代風にすることも不可能ではありません。 振袖を名古屋で扱う呉服屋では、 そのような振袖のリメイクを 得意としているところもありますよ。 また、振袖のリサイクル専門業者もありますので、 興味のある方は検索してみてはいかがでしょうか。

 

「古い振袖」が 甦った事例は コチラ