振袖 名古屋|成人式の振袖は【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

  • メールでのお問い合わせ

トップ > お母様の振袖リメイク > 「写真だけの成人式」が増えています!

「写真だけの成人式」が増えています!

成人式に出席しない人が増えている理由

前撮り撮影_450

 

こんにちは。名古屋の振袖専門店「きものやまなか」の山中邦彦です。

 

さて、以前もこのブログでお伝えしましたが、最近の成人式は 20~30年前と比べ、かなり様変わりしてきています。

 

昔と今で成人式はこんなに違う!

 

その中の一つの特徴として「成人式には出席せず、写真だけで済ます方」が増えているのは、皆さんご存知でしょうか?

 

式典に出席しなかったお客様に話を聞いてみると、

 

●成人式当日は海外留学で日本にいない

●大学の試験期間と重なり、地元に帰省できない

●ご両親が転勤族だったため、出席しても友達が誰もいない

●もともと成人式に興味がない

 

など様々な理由があるようですが、稀に「どうしても行きたかったけど、当日インフルエンザにかかり行けなかった」という方もいらっしゃいます。

 

このようにして、もし式典に出席しなかった場合、昔でしたら、そのまま振袖を着ることなく終わってしまうのですが、もうすでに撮影を終えた友人から、ステキな前撮り写真をたくさん見せてもらうと「式には出ないけど 一生に一度だし、写真だけ撮っておきたい!」と思うお嬢様が多いようです。

 

 

前撮り写真イメージ_580

 

成人式の記念撮影「今と昔の違い」

「きものやまなか」のお客様の前撮り写真

 

また、お母様やおばあ様としても、お嬢さま(お孫さま)の晴れ姿をひと目見てみたいと思われるのは当然で、お写真に対するご家族全員の意識の高まりが、昔にくらべ顕著です。

 

どうして「写真だけの成人式」が増えてるの?

 

前撮り撮影

 

さて「写真だけの成人式」が増えてきている一つの理由として、振袖のおもな準備方法が購入からレンタルになってきた点が大きく、撮影時に衣装を借りるだけなら、費用を抑えつつ、成人式の記念写真を残す事ができます。

 

実際に、名古屋市内の貸衣装店・写真館では、成人式当日の費用を含まない「撮影だけのフォトプラン」を用意するお店がとても増えてきました。

 

また「写真だけの成人式」が増えてきた もう一つの理由が「ママ振袖」です。

 

このママ振りとは「お母様の振袖」のことをさしますが、お手持ちの振袖を活用でき、新たな衣装を選ぶ手間も省けるので、一石二鳥のメリットがあります。

 

 

吉川さまリメイク事例_500

 

ここ数年、当店でも「成人式には出席しないけど、母親の振袖で撮影だけしたいので状態を見てもらえないでしょうか?」というご依頼がとても増えてきました。

 

ただ 小物まで当時のままですと、とても古くさい感じになってしまうので、帯揚げ・刺繍半衿などの小物を2~3点変えると、そのイメージは驚くほど変わります。

 

「やまなか」が甦らせたママ振袖 

 

とくに「お母様の振袖」を活用された場合、思い入れがある分、お母様やおばあ様もたいへん喜ばれるので、写真だけであっても十分満足されるようです。

 

写真だけの成人式も「やまなか」へ

 

きものやまなか店舗外観_380

 

「やまなか」では、ママ振での「写真だけ成人式」にも対応しておりますので、お気軽にお電話ください。

 

ママ振の小物アレンジをさせて頂いたお客様には、名古屋市内で最も綺麗に撮影をしていただけるフォトスタジオにてステキなお写真をたくさん撮って頂く事ができます!

 

フォロワー1万4,000人をこえる「きものやまなか」公式インスタグラムには、お客様の写真をたくさんアップしておりますので、どうぞ御覧下さい。

 

 

ママ振のご相談はコチラ

 

 

インスタバナー

 

 

お問合せ 0120-529-841 

【営業時間】午前10時~午後6時30分

【定休日】毎週 水曜/第2・4火曜