振袖 名古屋|成人式の振袖は【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

  • メールでのお問い合わせ

トップ > 成人式の【振袖用の小物】販売

成人式の【振袖用の小物】販売

振袖小物のコーディネイトはお任せ下さい!

 

「きものやまなか」では、お手持ちの振袖に合わせた小物や帯だけの販売・コーディネイトもたまわります。他店で購入された御品でもお気軽にお持ちください(要予約)

 

「やまなか」の振袖小物が名古屋ナンバー1の理由

 

振袖小物アレンジ

 

古典柄に合わせる振袖小物は名古屋で一番の品揃えを誇り、そのお見立ては 年間200名以上のお嬢様の小物アレンジを手掛ける6代目店主 山中邦彦が行います。

 

山中邦彦プロフィール

 

 

着付け小物の販売

【取り扱い着付け小物】

●帯あげ ●帯じめ ●重ね衿(伊達衿)●刺しゅう半衿 ●草履バックセット ●ショール(フェザー・レッキス・フォックス)●髪飾り・かんざし

●足袋 ●和装用肌着(ワンピースタイプ・二部式)●腰ひも ●伊達締め ●帯枕 ●帯板(前板・後板)●衿芯 ●コーリンベルト ●三重仮ひも

振袖を着るのに必要なアイテム一覧(写真付き)

 

 

「きものやまなか」振袖美人のご紹介

こちらが、実際に「やまなか」にて小物や帯だけをアレンジさせて頂いたお客様のお写真です。

 

 

ママ振袖のコーディネイト事例

 

お客様のお写真は、フォロワー1万人をこえる公式インスタグラムでもご覧頂けます。

 

インスタバナー

 

 

ご予約の仕方

 

きものやまなか店舗外観_380

 

「きものやまなか」での振袖小物のコーディネイトのご相談は、予約制となっております。お手数ですが、ご来店前にお電話にて御予約をお願いします。

 

ママ振袖のリメイクについて詳しくはコチラ

 

ご予約受付 0120-529-841
【営業時間】午前10時 ~ 午後6時30分  
【定休日】毎週 水曜 /第2・4 火曜

メールでのお問い合わせ

 

「やまなか」へのアクセスマップ

きものやまなか地図 道順

 

【地下鉄】

●「伏見駅」1番出口より歩いて5分

●「丸の内駅」5番出口より歩いて5分

 

【お車】

● 名古屋高速都心環状線「錦橋IC」「丸の内IC」より5分

● Googleマップで詳しい地図や、現在地からのお車のルートを御覧頂けます。

「きものやまなか」Googleマップ

⇒ 現在地からのお車のルート

● お車のナビには、こちらの電話番号を入力して下さい。052-231-2705

● 駐車場は近くのコインパーキングをご案内しますので、着きましたらお声をかけて下さい。

 

アクセスマップ

 

 

成人式の前撮り撮影

 

前撮り写真イメージ_580

 

「きものやまなか」にて、振袖小物をお買上げ頂いたお客様には、名古屋市内で最も美しい写真を撮ってもらえる提携フォトスタジオをご優待価格で御案内しております。

 

前撮り撮影のご案内

 

 

成人式当日の着付け・ヘアセット

 

セリオ栄店

 

成人式当日の着付けヘアセットも、ご希望のお客様には、名古屋市内の提携美容室をご紹介しております。

 

提携ヘアサロン一覧

 

 

振袖の小物のコーディネイトについて

帯揚げ・帯締め・重ね衿などの 振袖用の小物は、着姿を華やか見せるための 大事なポイントです。

小物次第で、その振袖姿は 古典的にも モダンにも、地味にも 派手にもできます。

昔は、振袖と帯さえ選べば、あとは呉服屋の店員さんに お任せでアレンジしてもらう事がほとんどでしたが、最近では、帯揚げや髪飾りなど 細かい所までこだわって、お選びになるお客様が 増えてきました。

現在、京都の和装小物メーカーでは、レースやビーズなど様々な素材を使用した バラエティー豊かな小物が作られており、消費者の皆様にとっては、とても選択肢が増えてまいりました。

「やまなか」では、その着物が持っている良さを生かしながら センスよく お嬢様のイメージを着姿に表現していきます。

 

他店で購入された新品のお着物にでも お母様が むかし着用した振袖にでも、小物だけの単品販売は大歓迎ですので 気兼ねなく御相談ください。

 

名古屋市内において 148年間 培ってきた古典的手法で 振袖の小物を コーディネイトしていきます。

 

 

【 お客様へのお願い 】
「やまなか」にて、振袖小物のコーディネイトをご希望の方は 必ず、前もって御予約ください。経験豊かな専門スタッフが、アレンジに関する 細かいアドバイスをさせて頂きます。

またご来店の際は、実際にお嬢様に振袖をお着せしながら、実際に小物を合わせたらどのようなイメージになるのかを確認していただきながら作業を進めてまいります。