振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 成人式の新作振袖ご紹介 > 前撮りにて【お母様も着物姿】で撮影される方が増えています。

前撮りにて【お母様も着物姿】で撮影される方が増えています。

今年の1月に きものやまなか は、成人式のお着物の「駆け込み需要」について 中日新聞社より 取材を受けました。

 

この時 取材に ご協力いただいた 西原 梨紗さま の 前撮り写真が 完成しましたので、ぜひ皆様にも 御覧頂きたいと思います。

 

「きものやまなか」中日新聞 掲載記事

 

 

西原梨紗さま_550

 

 

御予約の際、「紫色がご希望」と お聞きしていたのですが、梨紗さまが お選びになったのは、同じ紫でも 黄色と黒が入った個性的な古典柄でした。

 

お好きな色なだけあって、梨紗さまの雰囲気に ピッタリですね!

 

また「袴姿でも 撮影してみたい!」という 梨紗様からの ご希望により「やまなか」にて 袴も御用意させて頂きました。

 

 

西原さま袴姿

 

 

先程とは イメージが変わり、コチラのお写真も、素敵ですね~

 

西原さまのように「やまなか」にて お着物を購入されたお客様には、袴を無料で貸し出しておりますので、お気軽に お申し付けください。

 

さて 前撮りにて、家族写真を 撮影される方が 増えている事は、このブログで 以前からお伝えしております。

 

それに加え、ここ1~2年の 傾向として、お嬢様だけでなく、お母様や おばあ様も お着物姿で 撮影される方が増えています。

 

現在 各ご家庭のタンスの中には、平均10枚前後の 普段まったく着ていない着物が 眠っていると されています。 いわゆる「タンスの肥やし」ですね。

 

せっかく 家族写真を撮るなら、このタンスの中の お着物も 活用してみませんか?

 

西原さまの お母様と おばあ様も今回 この機会を利用し、着物すがたで家族写真を 撮影をされました。

 

 

西原さま家族写真

 

 

お母様が着ている赤いお着物は、成人式の時にお召しになった振袖ですが、お袖を短くし、訪問着につくりかえています。

 

写真に写っておられる 素敵なご主人さまと御縁があり お二人は結ばれたのですが、ご結婚が早かったため、この赤い振袖 あまり着ることができなかったそうです。

 

そのため、再び訪問着として着ることができ、とても喜んでおられました。

 

お母様の思い出の着物を活用するには、お嬢様に着て頂く という選択肢もありますが、西原様のように お母様ご自身が訪問着として着る方法もあります。

 

ご家族で「きもの」を着ることにより、思い出に残る 記念写真になることは 言うまでもありませんが、タンスから出して状態を確認し、再び着れる様に 御準備をすることは、そのお着物にとって最高のメンテナンスにもなります。

 

「やまなか」では、お手持ちの和服の 袖を短くする袖丈直しやクリーニング・染み抜き等も 受付けておりますので、お気軽にご相談下さい。

 

着物の 袖丈直し
着物の クリーニング

 

さあそして 梨紗さまの成人式は まだ来年です。

 

1年半前から 早めに御準備をされていたので 晴れ着も出来上がり、着付けの予行演習も終わり、家族写真まで完成してあとは当日を待つばかり!

 

素敵なお嬢様でしたので、お母様と同じように ひょっとしたら 御結婚も お早いかもしれませんね。

 

ですから 成人式以外にも事あるごとに、この紫色のお振袖を着て頂きたいなぁ~
と 6代目は思っております。

 

西原梨紗さま

 

平成27年1月 御成人 西原 梨紗さま

 

 

お母様からの御感想

お客様の声H27西原有希子さま

 

 

お嬢様からの御感想

お客様の声H27西原梨紗さま

 

 

新作振袖のお下見はコチラ

 

「やまなか」振袖美人はコチラ