renewal

ママ振袖リメイク

一覧に戻る

【えっ!これホントにお母さんの振袖?】ママふりコーデ紹介

小物や帯でこんなに変わる!ママの思い出の振袖

「きものやまなか」が、今まで手がけた「ママ振りコーデ」をまとめて紹介します。

 

松本 弥月さま(東海市)

 

赤色のママ振り 昔の写真

 

 

 

店主よりひと言

松本弥月(みづき)様の振袖は、あざやかな赤が特長の素晴らしい逸品でした。クリーニング・サイズ直しをしたあと、帯じめなどの小物を、お嬢さまの可愛い雰囲気に合わせアレンジしています。前撮りでは、ステキなお写真をたくさん撮影されていますので、ぜひブログ記事にてご覧下さい。⇒ 松本さまのご紹介ブログ記事

 

 

伊佐地 純麗さま(千種区)

 

昔の結納写真

 

 

 

店主よりひと言

伊佐地さまのケースでは、この素晴らしい「辻が花の振袖」を、ご結納の1回しかお召しになっていないとのことでした。そのため今回のリメイクでは、お母様・おばあ様にたいへん喜んでいただき、TBSのテレビ取材にもご協力いただきました。

伊佐地さまご紹介ブログ記事 ⇒ TBSテレビ放映時の模様

 

 

則武 優里さま(名東区)

 

 

 

 

店主よりひと言

則武さまには、2020年1月「成人の日」に放送された名古屋テレビ「アップ!」の密着取材にご協力いただきました。取材の中でお嬢様からお母さまへ渡した感謝の手紙にはとても感動しました。その時の模様はブログ記事にてご覧いただけます ⇒ 則武さまご紹介ブログ記事

 

 

松崎 春香さま(南区)

 

ママ振り

 

 

店主よりひと言

松崎さまよりお預かりしたママ振りは、当初、ひどいシミ・変色が全体に広がっていましたが、熟練した染み抜き職人の技術により、新品のようなキレイな仕上がりとなりました。小物もお嬢さまの好みに合わせ、かっこよくアレンジし、上手に着こなして頂きました⇒ 松崎さまご紹介のブログ記事

 

 

今井 風歌さま(緑区)

 

白地に赤のママ振袖の画像

 

 

店主よりひと言

今井さまの素敵な「つまみ細工の髪飾り」「イヤリング」は、なんと全てお母さまの手作り。このブログをご覧の方で、つまみ細工をされているお客様は、ママ振りに合った髪飾りにチャレンジしてみてはどうでしょう。⇒ 今井さまのご紹介ブログ記事

 

 

浅井 茉琳さま(天白区)

 

昔のエンジ色の束ね熨斗の柄の振袖

 

 

 

店主よりひと言

浅井さまは、ソフトボールに打ち込む本格的なアスリート。最近はスポーツをされている方を中心に、ショートヘアで前撮りをされる方も増えています。ご家族全員で撮影されたお写真がとても印象的でした ⇒ 浅井さまのご紹介ブログ記事

 

 

 小松 明日香さま(緑区)

 

1_小松薫さま

 

 

 

卒業式の袴に コーディネイト

 

店主よりひと言

小松さまはご来店時から、お嬢さま自身が自分のイメージをしっかりと持っていらっしゃったので、コーディネイトをとてもスムーズに進めることが出来ました。可愛らしい雰囲気に中にも、少しカッコいいイメージも取り入れ、本当に素敵なお写真が完成しました。⇒ 小松明日香さまのブログ記事はコチラ

 

 

入谷 有紀さま(守山区)

 

1_入谷敏代さま

 

 

 

卒業式の袴をコーディネイト

 

店主よりひと言

入谷様は「やまなか」がママ振リメイクを初めて、まだ間もない頃にお越しいただいたお客様です。完成したお嬢さまのお写真を拝見させて頂いた時は、その美しさに私自身が驚きました。その後、入谷さまの振袖姿は中日新聞でも取り上げられ、ママ振りブームのキッカケとなりました。 ⇒ 入谷さまをご紹介した時のブログ記事

 

 

 吉川 幸里さま(中村区)

 

1_吉川真弓さま①

 

 

 

  卒業式の袴に コーディネイト 

 

店主よりひと言

吉川様は この白地の振袖を、成人式だけでなく卒業式の時も袴姿に合わされました。同じ着物でも、シチュエーションによって大きくイメージが変わる事が お分かりになると思います。⇒ 吉川さまの ブログ記事はコチラ

 

 

流 麻奈美さま・彩友里さま(東郷町)

1_流さま

 

  流 麻奈美さま(お姉さま)

 

  流 彩友里さま(妹さま)

 

店主よりひと言

最近は、ママの振袖を姉妹で着用されるお客さまが増えています。同じ着物でも、帯揚げや刺しゅう半衿などの小物を変えると、とてもイメージが変わることが、お分かり頂けると思います。⇒「お姉さま」麻奈美さまの記事   ⇒「妹さま」彩友里さまの記事

 

 

山田 若奈さま(緑区)

山田直子さま_350

 

 

 

店主よりひと言

山田さまの振袖は当初お持ちいただいた時、裏地の変色がひどかったため、洗い張りという作業をし、一から仕立て直しをさせて頂きました。最近この作業はたいへん増えておりますので、ご参考にしてみて下さい。⇒ 山田さまのブログ記事

 

 

岩佐 紘花さま(天白区)

 

0_岩佐晴美さま

 

 

 

店主よりひと言

岩佐さまは、成人式の記念写真を親子3代で撮影されました。お母様の成人式の時も、おじい様・おばあ様と撮影され、2枚のお写真の対比が素晴らしく、NHK「ほっとイブニング」の取材にもご協力頂きました。⇒ 岩佐さまのブログ記事

 

 

八谷 璃菜子さま (美浜町)

 

00_八谷美佳さま

 

 

 

店主よりひと言

八谷(やつや)様の振袖は、30年前に「やまなか」にてお買上げ頂いた振袖です。それだけ私にとっても思い出深いリメイク事例となりました。NHKの取材にもご協力いただき、ぜひ皆さまにもご覧頂きたいと思います。⇒ 八谷さまのブログ記事

 

 

八谷さま・岩佐さまのご出演頂いた NHK「ほっとイブニング」放送の模様

 

伊藤 千夏さま(西区)

ママ振袖 オレンジ朱色 黒

 

店主よりひと事

こちらの事例では「お母様の振袖」と「おば様の振袖」2枚を、1人のお嬢様に、同じ小物でコーディネイトさせて頂きました。最近はママ振り以外に、ご親戚の振袖を活用されるお客さまも増えていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。⇒ 伊藤さまの記事はコチラ

 

 

 赤堀 恵さま(半田市)

 

0_赤堀玲子さま

 

 

 

店主よりひと言

鮮やかな色彩の赤堀さまの振袖は、とても素晴らしい紅型(びんがた)で、裄直し・染み抜き・ガード加工など、様々な作業をさせて頂きました。リメイクした事により、おばあ様にもたいへん喜んで頂きました。⇒ 赤堀さまの記事はコチラ

 

 

矢部 ゆりか様(昭和区)

 

母親の振袖

 

 

 

店主よりひと言

矢部さまのケースでは、お嬢さまの方が小柄だったため、お袖の丈を短くする作業と、お草履の台のすげ替えを致しました。心が癒されるような可愛いお写真が、印象として残っています。⇒ 矢部さまの記事は コチラ

 

 

夏目 朱里さま(東海市)

 

母親の振袖

 

 

 

 

 

 

店主よりひと言

夏目さまのケースでは、お嬢さまが「お母様の振袖」を、あまり気に入っておられない様子でした。しかしコーディネイトを進めていくうちに、お嬢さまの表情もどんどん明るくなって、素晴らしい振袖姿が完成しました。また今回は、前撮り撮影の模様を写真だけでなく、メイキングムービーでご覧ください。⇒ 夏目さまの記事はコチラ

 

 

 倉地 佐弥さま・里沙さま(知立市)

 

0_倉地智明さま

 

 倉地  佐弥さま(お姉さま)

 倉地 里沙さま(妹さま)

  姉妹 ご一緒に撮影     

 

店主よりひと言

倉地さまとは、親子3代に渡るお付き合いをさせて頂いており、この振袖も30年前、当店にてお買上げ頂いた御品です。お嬢様お二人とも本当にお美しく、妹さまの撮影の時、お姉さまには「やまなか」にて、お買上頂いた黒地の小紋を着ていただきました。黒と白を着こなすお二人の美しさが、たいへん印象に残っています。 ⇒ お姉さまのブログ記事  ⇒ 妹さまのブログ記事

 

 

どうでしょう、ご参考になりましたか?

 

● 帯揚げ・帯締めなど小物と着こなしの方法

● 刺繍半衿や重ね衿など衿元のアレンジの仕方

● 成人式・卒業式のヘアスタイルと髪飾り

 

など、成人式に向けて「ママふりリメイク」をお考えの方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

「やまなか」では、このような感じで「お母様の振袖」が 持っている良さを生かし、お嬢様がもっとも美しく、可愛らしく輝くリメイクをご提案いたします。

 

ママの振袖リメイク バナー画像

 

振袖美人 インスタグラムバナー画像

 

また「ママ振リメイク」の方法を、さらに詳しくお知りになりたい方は、下記のフォームよりメルマガ登録をしてみて下さい。

 

お母様の振袖を着る上で「押えておきたい7つポイント」を、全7回にわたり無料で配信させて頂きます。

お名前(苗字)
メールアドレス