振袖 名古屋|成人式の振袖選びなら【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

トップ > 成人式の新作振袖ご紹介 > 赤の古典柄振袖

赤の古典柄振袖

 名古屋の振袖販売店「きものやまなか」です。

 

さて 成人式も終わり、「やまなか」には、たくさんのお客様が「振袖のお手入れ」のため、お着物や長襦袢を持って 御来店されています。

 

成人式後の振袖のお手入れについてはコチラ

 

この時 とても楽しみなのが、前撮りのお写真をたくさん拝見できること。

 

もうすでに、たくさんのお写真が集まって来ているのですが、どのお嬢様の写真も、本当に可愛くて、まず どれから掲載しようか困っている 嬉しい悲鳴 状態です~

 

そして、ご来店時に、ご両親やお嬢様から

 

「振袖と小物のコーディネイト、皆さんにスゴく褒められました!」
「いい写真がたくさん撮れたので、ぜひ見てやって下さい!」
「久しぶりに友達と会えて、ホントに楽しかった!」
「もう、おばあちゃんなんて、朝から泣いちゃって大変だったんですよ~(笑)」
「6代目っ あんたのおかげで 娘が一番キレイだったぜっ!」

 

などなど、皆様からの嬉しい御感想をお聞きかせいただく時が、私が この仕事をしていて一番良かったと思える瞬間です。

 

今回のブログで紹介させて頂く 加藤 智子さま からも、クリーニングで御来店されたとき、お嬢様の 未来(みく)様 が まだ小さい頃から「やまなか」で 振袖を誂えようと決めていたと、とても嬉しいお言葉を かけて頂きました。

 

お振袖は「赤の古典柄」で、本当に素晴らしい御品を ご購入いただいたのですが、先日放送された「ドデスカ!」の中でも ありましたとおり、近年の成人式会場では、レンタルが一番多くなってきています。

 

そのため、加藤さまが お召しになっているようなクラスの振袖は会場でも ほとんど見かけなくなり、とくに人目を引いたのではないでしょうか。

 

この「赤の古典柄」なら 流行もなく、成人式以外にも、ご親戚やお友達の結婚式で たくさん着ることができますね。

 

お母様ご自身は、ご自分の成人式の時、振袖を着ることが できなかったそうですが、そのぶん お嬢様には「好きな振袖を着て 成人式を迎えてもらいたい」という ご希望が あったそうです。

 

成人式というのは、御家族全員の想いが カタチとなって現れるセレモニー

 

「やまなか」では、お嬢様だけでなく、お嬢様の ご成長にかかわった 全ての方々に 喜んでいただけるよう、これからもサービスをご提供して参りたいと思います。

 

赤の古典柄振袖

 平成27年1月 御成人 加藤 未来さま

 

《 お母様からの 御感想 》

赤の古典柄

 

 

新作振袖のお下見は コチラ