振袖 名古屋|成人式の振袖は【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

  • メールでのお問い合わせ

 

小林玲美さま①430

 

 

さて今回の振袖美人は、今年の1月に成人式をお迎えになられた 名古屋市南区の 小林 玲美さまです。

 

この黒地の振袖の中に描かれている「束ね熨斗」というお柄は、たいへん縁起のいい文様で「幸せを束ねる」という意味もあり、古来よりこの文様を身に付けたお嬢様は 必ず幸せになれるとも云われています。

 

またさらに、お振袖以上にかわいい 玲美さまのステキな笑顔で、この黒地のお振袖がいっそう輝いてみえます♪

 

私も最近とくに思うのですが、小林様のような流行のない古典柄の振袖は、本当に いいなぁ~って思います。

あと皆様に ぜひご注目頂きたいのは、この佐賀錦の帯。

 

なんと、この帯はお母様が 成人式の時に お使いになった「思い出の帯」なのです。

 

私たちプロでも、お写真だけなら、まったくわかりません。

今まで このブログでは「お母様のお振袖」を、たくさん掲載してきました。

 

しかし、小林様のような素晴らしい帯を お持ちの場合も、お振袖の時と同様、新品のものに十分 コ-ディネイトが可能です。

 

やはり良い御品は、どんなに時間がたってもいい!

皆様も、ぜひご参考にしてみて下さいね。

 

 
小林玲美さま②377 
 
 
 
 小林玲美さま③480

 

 

お母様からの御感想

お客様の声_小林裕子さま

 

振袖のお下見はコチラ

 

 

 

柴山さま_450 

 

名古屋市のママ振袖専門店「やまなか」の山中邦彦です。

 

さて こちらのお嬢様は、今年ご成人をお迎えになられた 愛知郡東郷町のお客様です。

 

お母様の思い出のつまった「白地のお振袖」と「朱色の帯」を そのままお使いになり、

帯あげ・帯じめ・重ね衿・刺しゅうの半衿・髪かざり・お草履などを、お嬢様のお好みにあわせ、「やまなか」にてコーディネイトさせて頂きました。

 

スッキリとした感じのお振袖でしたので、色数をできるだけ少なくした シンプルなコーディネイトを心がけました。

 

お嬢様のもつ優しい雰囲気が引き立ち、とってもステキです。

御成人おめでとうございました!


ママ振コーディネイト事例は コチラ
 

2011/01/15

 

着物おみくじ1

 

こんにちは。 名古屋の呉服屋「やまなか」の山中邦彦です。

 

さて1月号の「きもの新聞」 には、なんと・・・

 

 

着物おみくじ2

 

やまなか専属のナゾの占い師、

「ミスター・KY」の 着物おみくじ が特典として付いてます~

 

この着物おみくじは、ミスターKYの監修による特別な おみくじなんです! 

 

ミスター・KYの過去の掲載記事はコチラ → クリック!

 

 
着物おみくじ3

めくってみると・・・

 

 着物おみくじ4

 

お~ 小吉だ~っ! う~ん、なんともビミョ~

これは「何事もほどほどに」という事かな?

いずれにしても今年もガンバルぞ~