振袖 名古屋|成人式の振袖は【きものやまなか】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-529-841

  • メールでのお問い合わせ

トップ > 六代目ブログ > 【和装の喪服】はどのお店で買ったら良いのか?

【和装の喪服】はどのお店で買ったら良いのか?

2019/08/12

「和服の喪服」を販売している3つの業態

着物の喪服を着た女性のイラスト

 

お葬式で女性が着る和装の喪服ですが、一式を新たに購入したい場合、どんなお店で購入できるのでしょうか? 一般的には次の3つがあります。

 

  • ① 呉服店
  • ② 百貨店・デパート
  • ③ ネット通販

 

 

呉服店・百貨店・ネット通販の特色

では、それぞれのお店で購入する場合、その違いはどこにあるのでしょうか?

お店ごとのメリット・デメリットについて解説します。

 

① 呉服店

着物屋イラスト

まず、一番最初にあげられるのが街の呉服屋さんです。

和服専門ですので、ほとんどのお店が喪服を取り扱っており、3つの中でも品質・価格・アフターサービスの面から、いちばん無難な選択肢です。

 

昔に比べ、店舗数は少なくなりましたが、人口5万人以上でしたら、おそらくどの地域にも何軒かはあるはずですので、Googleで「呉服店+お住まいの地域」で検索してみてください。

 

ただし、中古品を販売しているアンティーク系の着物ショップや、紬(つむぎ)小紋などおしゃれ物を中心に取り扱っているお店では、喪服を取り扱っていないことがあります。

 

② 百貨店・デパート

 

百貨店 デパート イラスト

2番目が、百貨店・デパートの呉服売場です。

品質においても、百貨店としてのブランド・看板がありますので、きちんとした商品を取り扱っています。ただ、販売価格が他にくらべると高めの傾向があります。

 

また百貨店があるのは、ある程度の人口がある大都市圏に限られるため、ひょとしたら、皆さまのお住まいの地域には店舗がないかもしれません。

さらにローカルの中規模クラスの百貨店には呉服部門がないことあります。

 

 

③ ネット通販

ネット通販_イラスト

もし、出来るだけお値打ちに喪服を購入したいのであれば、楽天市場やYAHOOショッピングなどのネット通販がいちばんお安く販売しています。

 

楽天市場・Yahooショッピングでの喪服販売価格

 

ただし、サイズが既製品サイズ(M・L・LL)だったり、オーダー仕立てでも採寸を直接してもらえないなどの短所があります。

さらに、万が一商品に何かあった際のフォローや、着用後のメンテナンスをしてもらえない可能性がありますので、着用後のお手入れまで安心して相談できるお店をお探しの方には、ネット通販は不向きかもしれません。

 

 

高品質の喪服をお探しなら「きものやまなか」へ

 

きものやまなか 外観

 

老舗呉服店「きものやまなか」では、最高品質の和装の喪服を、一般のお客様に販売しております。詳しくは、こちらのページにてご覧下さい。

 

きものやまなか会社概要

 

着物の喪服の販売