furisode

成人式新作振袖

一覧に戻る

ベースと【薄紫色の振袖】

あなたの大切なものと一緒に

ベースを持った美少女

 

さて、ことし最初の振袖美人は、当店のお客さま山田真見さまです。

 

真見さまは、写真のとおり、音楽とベースが大好きな、優しい雰囲気のお嬢様です。

 

「やまなか」では、真見さまのイメージに合った「薄紫色の振袖」をお見立てさせていただきました。

 

仕上がったお写真がこちら!

 

 

 

いつも大切にしている愛用のベースと一緒に、カッコいい1枚となりました。

 

公式インスタグラムでは、たくさんのコメント・いいね!を頂いております。

薄紫色 古典柄振袖美人

またそれ以外のお写真もステキで、まさに「きものやまなか」が目標としている「清楚で可憐な振袖美人」に仕上がっております。

薄紫振袖のコーディネイトポイント

さて、今回のコーディネイトのポイントは「優しい色でまとめる」という点です。

薄紫色の振袖のコーディネイト

 

一般的な振袖のコーディネイトは、原色系の濃いめの色で合わせる事がおおいですが、今回の山田さまのお見立てでは、優しい薄紫色に合わせ、帯は白地、帯揚げは雪輪の刺繍が入ったクリーム色、重ね衿・刺繍半衿も白金のシンプルな色合いで、アレンジしています。

 

濃い目の色のコーデも良いですが、山田さまのような清楚なイメージの方には、優しく淡いコーディネイトもおススメです。

 

薄紫色の振袖をお探しの方は、参考にしてみてください。

家族写真も撮影

さらに2年前には、お姉さまの真友さまも当店にて、黒地のすばらしい振袖をお買上げ頂いたので、今回も家族で写真を撮影されています。

 

成人式 振袖家族写真

 

 

このブログをご覧の皆さまも「大切にしているもの」「大切な家族」と一緒に、山田さまのようなステキな写真を残してみませんか?

 

「きものやまなか」では、その写真を引き立てる「貴女だけの一枚」を、ご提案させていただきます。

 

 

新作振袖のお下見_バナー

 

きものやまなか振袖資料請求